fc2ブログ

末広がり日記

前から気になっていたこと
それは二匹の肉球がカサカサなこと

タシュもウルーも前足の右肉球がカサカサ
水遊びのせいかな?と思っていたのだけど
最近タシュの左後ろ肉球もカサカサ
ウルーは両手肉球がカサカサ

tniku.jpg
タシュの後ろ足,少しだけ浮腫んでいます
うるは両手の肉球が1.2倍くらいになっています
写真撮らせてくれません


これは何かおかしいなと思っていたら
形質細胞皮膚炎という病気でした

かなり稀な病気らしいのですが,うちは二匹とも…
痛みは無いと言われてます
でもひび割れて腫れているので痛々しく見えます
自然治癒してくれるといいな


リンク先を見ると
形質細胞皮膚炎にかかった猫の50%(80%とも)がFIV陽性とのこと
うちの二匹はFIVではないけれど
FeLVのキャリア
やはり免疫力の低下が問題なのかもしれません

タシュとウルーはFeLV持続感染中
免疫力を高めるためにサプリを二種類与えています
でもこういう症状が出るのを見ると
効いていないのかなあと考えたり
与えているからこの程度なのかなと考えたり

昔(10年以上前になりますが)
飼っていた猫が白血病で一ヶ月闘病して
年末の病院が休みの時に亡くなってしまった事があります
毎日病院へ行って、点滴を打って
ご飯も食べられなくてガリガリなのに
触るとゴロゴロ言ってくれました
最後は母の膝の上で鳴きながら旅立ちました

二匹を見ていると
その時の事を思い出して悲しくなる時があります
いなくなってしまうなんて考えなくてもいいのに
今回の皮膚炎のような事があると
泣きそうになってしまいます

落ち込んでても何にもプラスにはなりません
悪いことばかり考えるのはいけないですね
二匹と暮らせているだけで幸せです
少しでも長生きしてほしいです



comment:2   trackback:0
[雑記
comment
初めて聞きました、かなり珍しい病気なのですね。
FeLVと直接関係があるとは思いにくいけれど、
やっぱり免疫力と関係があるんでしょうね。
確かに、タシュくんの肉球、少し膨らんで見えます・・・
痛みがないのならよかったけれど、気にして舐めてしまうと
傷になったりしそうで心配ですね

原因不明ってものすごく不安ですよね・・・
どうか早く自然治癒しますように(><)
azureさん、ご心配でしょうがあまり思いつめずに
前向きにがんばってくださいね(^^)
2010/04/14 03:27 | | edit posted by バルー
▼バルーさん
きかない病気ですよねー
普通に手あれなのかと思って
猫用クリームをせっせと塗っていました(;;)
うるのほうは本当にパンパンに腫れてきて痛々しいんです
痛くないといわれても気になりますね

前向きに頑張ります
ありがとうございます
2010/04/15 00:30 | | edit posted by azure
comment posting














 

trackback URL
http://bringengluck.blog88.fc2.com/tb.php/232-2df03235
trackback