fc2ブログ

末広がり日記

レントゲンと食欲
昨日のブログ更新後
かかりつけの病院の先生とお話をして
一応ウルーのレントゲンも撮りましょうという事に

病院についた途端,威嚇の連発です
先生も笑いながら恐いなあーというくらい(笑
レントゲンは本当に綺麗なものでした
白い影もなく臓器がしっかり写っています
とりあえず一安心しました

タシュははっきりとした結果が出たら
救急で行った病院で抗ガン治療をする事になりました
専門の先生もいるようで安心できる病院だそうです
その他の補助的な事は
いままでの病院でしてくれるとの事
頑張っていきましょうと力強い言葉を頂きました

夜になってタシュがご飯の催促
(立ち上がって私の膝で爪研ぎ,甘えているので痛くないです)
そのまん丸い目を見て
すぐに泣きそうになってしまう駄目な飼い主です
a/d缶を4分の1ほど
そしてやはりささみジャーキー
かなり気に入っているようなので
今日も大量に作ってしまいました(笑

2010/04/17
皆様優しいレスありがとうございます
読み返しては何度も泣いてしまいます
今はまだ食欲があるうえに吐かないので
しっかり食べさせてあげたいです
4kg台の体重を維持したまま治療に入りたいです

めそめそしてばかりの飼い主ですが頑張ります
辛いのは私じゃなくてタシュですもんね
泣かないように気を付けます

そしてリンクをさせて頂いている皆様
楽しく拝見しております
レスをしたいなーと思うのですが
こちらがこういう状況なので
逆に気を使わせてしまうのではと思いレスを控えております
皆様の元気な猫ちゃん達の更新楽しみにしています

comment:8   trackback:0
[病気と旅立ち
comment
うるちゃんも検査してもらったのですね。
何事もなく健康体で本当に本当に良かったです!

そしてタシュ君、食欲があるのは本当に救われますね♪
何事も、体力がないと事にあたれませんから、とっても大切な、重要な事だと思います。

私のブログによく遊びに来て下さるお友達で
「ジジ頑張れよ!」というブログ(http://mellgi.blog48.fc2.com/)を作っていらっしゃるmellgiさんという方がいるんですけど、そこのジジちゃんという可愛い女の子も今、複数の病気と闘っています。余命宣告は去年の11月。でも定期的に病院に通い治療ながら、他の猫ちゃん達と一緒に、今も穏やかに過ごしてますよ!
タシュ君もきっとそうなれますよ!だって幸運の男の子だもん。だから前を向いて頑張りましょう♪

まだ検査の結果が出てないので何とも言えませんが、リンパ腫は低体温の時に一番活発になってしまうそうです。
今、タシュ君の体温はどのくらいでしょうか?38~39℃くらいだと普通なのですが、それ以下だとちょっと冷えてるのかもしれないです。
体温が低くなるのを防ぐために、ご飯もちょっと温めて、お水もできればぬるくして与えてあげるといいかもしれません。そしてお部屋の温度もタシュ君が冷えない程度にあったかめにね♪
それから、治療が始まったらやっぱり体力消耗しちゃうだろうし、食欲も落ちてしまうかもしれないから、今のうちに高栄養のフードも試してみたり、ホットミルクなども与えてあげるといいかもしれないですね。

思いついた事を勝手にバババーっと書いてしまってすみません。でも何もしないでいるより、出来る事をやってあげた方がいいですよね♪これからもおせっかい、させてくださいね♪

azureさん、タシュ君の事、気になってなかなか眠れないのではないでしょうか?でも、これから一緒に病気と闘っていくためにも、どうかちゃんと睡眠を取って、力を蓄えて下さいね!日々の生活+毎日の病院通いは、azureさん自身も疲れちゃいますから。。。

明日もあさってもタシュ君は大丈夫ですよ。
azureさん、タシュ君の前では笑って、一杯接して勇気づけてあげて下さいね☆

応援してます!
2010/04/17 03:17 | | edit posted by かおりん
ウルーちゃん、なんともなかったのですね。よかった!

タシュくん、これから治療が大変だけど、私も太郎も応援してるからがんばってね!

私も時々タシュくんのつらい状況のことを思い出しては涙してしまうので、azureさんはもっともっとつらいだろうなあ…と思ってたばかりでした。
タシュくん、太郎と年齢も近いし模様もとっても似てるから、なんだかお兄ちゃんのように感じてて、とてもよそ事とは思えなくって…。

専門的なことは私は何も分からないのでなんの力にもなれませんが、遠くから応援してます!!

レスのことなど気にしないでくださいね!
お時間ある時は、azureさんがゆっくり休まれるか、タシュくんのために傍にいてあげてくださいね!
2010/04/17 04:39 | | edit posted by alpenkatze
ウルちゃんも病院に行ったんですね。
検査をして 一安心ですね!!

タシュ君、食欲がしっかりれば安心です!!体力を維持して治療 頑張ってくださいね!!
私も、かおりんさんと同意見で 高栄養のものや うちのふちゃんが調子崩したときも 水を温かいものしたらに変えたら よく飲んだりしたので、食欲が湧くような そんなことも先生に相談されながら、試されるといいと思います。
昨夜 主人にタシュ君の話したら ショック受けてました!
主人は タシュ君が子供の頃に飼っていた「ふーたん」にそっくりで お気に入りなのです~。すっかり 私も近所のおばちゃん状態で いたので・・・

みんな 応援しているのですから azureさんも お疲れがでないように されながらしっかり乗り切って 行って下さいね!!
レスのことは 気にされませんように・・・。
きてくださってるのを見て 嬉しかったです。
タシュ君 応援してるからね!!
2010/04/17 08:00 | | edit posted by 花あじさい
ウルーちゃんは健康でよかったですね
一つでも心配事がない方が安心ですものね

タシュ君は結果待ちなんですね
食欲もあるとか・・チョット安心しますね

今はお薬も良くなって来ているから
きっと良い結果になると信じましょう

言葉が通じないことが辛い看病ですけど
笑顔で見守ってあげるのが一番だと思います
私は自分が病気で泣いていたとき
ちゅちゅが心配そうな顔をしていましたから・・・
2010/04/17 12:42 | | edit posted by 卯月
信頼できる病院が見つかってよかったですね!
やっぱり専門の先生に診ていただけた方が安心ですよね。
ウルーちゃんが何ともなかったとのこと、ほっとしました(^^)
タシュくんも食欲があるんですね。よかったぁ~
普通のごはんを食べてくれなくなったときに、
これだけは食べれる!っていう大好物があると心強いと思います。
栄養のありそうなものをどんどん食べさせてあげてくださいね。
タシュくんが安心して治療に臨めるように、できるだけ
明るく励ましてあげるのが大事だと思いますよ。
azureさんがどんなにお辛いか、私には想像するしかできませんが・・・
希望を捨てずに頑張りましょう!!
何よりタシュくんにはお母さんが頼りなんですから、お体を壊さないようにお気をつけて(^^)
2010/04/17 13:55 | | edit posted by バルー
もう肺に影はないんですか?
それでもリンパ腫の疑いがあるんだ…
結果を待って適切な治療に期待しましょうね。
先生もいいかたのようですし、全てを任せられるのはなによりです!
まだ、目の前に起こっていることが飲み込めないと思いますが、タシュちゃんの頑張る力を信じて一緒に乗り切ってくださいね。
いい言葉をかけてあげられないけど、いつも応援していますからね~!
2010/04/17 14:50 | | edit posted by あんずミャミャ
はじめまして♪
訪問、有難うございます。
拝見しました。タシュ君。
最終結果が出るまで滅茶苦茶心配ですよね。

本当に悪性リンパ腫だとしたら、うちのジジと同じです。
ジジは余命宣告もされました。でもそれより4ヶ月も長生きしています。2週間に1回の抗癌治療で、先週病院に行きましたが、治療がジジに合ってるのかガン自体は進行してないとの事。最近出たインターフェロンが良かったのか??って言ってます。ただ、ジジには猫エイズ、猫白血病、重度の貧血症があり、ガン以外の病気から来る口内炎でこれも2週間に一度病院に行って抗生剤や時にステロイドを注射(口が痛くでご飯を食べたくても食べれない状態になるからです。)してますが、元気に男子3ニャンとも追いかけっこもしていますよ(^ ^)
ジジの初めての抗癌治療はジジがまだ、生まれて5ヶ月経つか経たないかで始めたので(人間で言う所の小児ガン)、どうなるか不安で不安で仕方無かったですが、食欲はさすがに落ちましたが嘔吐も無く、注射した2日間は動きは鈍いですが後は次の治療まで至って健康って感じでこの8ヶ月間過ぎました(^ ^)
これからも、絶対長生きして貰おうと思ってます!!!(^ ^)v
それなだけに、少しでもしんどい時のジジはブログでは登場させてません。(またに、載せてるかな??)

悪性リンパ腫って聞いたら確かにびっくりします。
その悲しみたるや言葉にならない程だと思いますが、人間のガン治療も目覚しい発展のある中、動物もしかりです(^ ^)
タシュ君の検査結果はまだですが、ジジの様なニャンコも今をしっかり頑張って生きてます。
azureさん、気を落とさずに、タシュ君が見てますよ~~(^ ^)!!!

すいませんm(_ _)m長々と綴ってしまいました。。。
2010/04/17 17:45 | | edit posted by mellgi
私も同じです。
はじめまして。
タシュ君の記事を読んで、人事とは思えませんでした。

うちのモー(♂)も3月17日に呼吸器系のリンパ種と診断されました。
かかりつけの病院では原因が解らず、川崎の医療センターでCTを撮りやっと判明しました。
気管支に腫瘍ができてしまい、大きくなると窒息状態になりかなり苦しむと言われました。
22日に抗がん剤治療を始め、効果はありましたが副作用が強く出てしまい、食べてくれないのが悩みの種です。
しかもまた呼吸が荒くなり始めてしまいました。

でも・・・
一進一退ではあっても今一緒にいる時間が愛おしくて、痩せて細くなった身体も温かい事がホントに幸せに感じてます。
先のことがチラッとよぎると泣いてしまいますが、そういう時は私の場合思い切り泣いてしまいます。
そしてスッキリした顔でモーに話しかけます。
お互い憎っくき敵と闘っていきましょう。
上のジジちゃんのようにうまくいけば、長生きも夢ではないですもんね。
今回は自分のこと中心に書いてしまってすみません。
そぐわなければ削除お願いします。
2010/04/17 18:59 | | edit posted by ゆうてん
comment posting














 

trackback URL
http://bringengluck.blog88.fc2.com/tb.php/239-afcd5f06
trackback